#39「継続は筋肉なり」・パトラン・ジョギング

スポンサーリンク
トレーニング

2020/09/06今日は持久力のトレーニングの為にランニングをしてきました。私は北九州で生まれたパトロールランニング(パトラン)を山形県でやっています。パトランとは防犯パトロールとランニングを掛け合わせて造語で、「ランニングをしながら挨拶をすれば防犯対策につなる」っという取り組みです。

パトラン/安心して暮らせる社会をつくる
子どもや女性、お年寄りが安心して暮らせる地域のために。パトランは地域の安全をつくる今までにない新しいカタチの防犯パトロール活動です。
スポンサーリンク

天童市の舞鶴山

舞鶴山とは天童市の名前の由来になった山です。

由来はいまから千数百年も昔のこと。春うららかなある日、舞鶴山(まいづるやま)の山頂で、行基(ぎょうぎ)という偉いお坊さんが念仏を唱えておりました。

 ちょうどお昼を過ぎたころのことです。突然、山の上に、紫色の雲がたなびき、笛や太鼓の音色が聞こえてきたのです。そして、その美しい音楽とともに、天から2人の童子が舞い降りてきました。1人は護衛(ごえい)童子、もう1人は摩竭(まかつ)童子といいました。2人の童子は、驚いて呆然としている行基にこういったのです。

 そういい終わると、どこへともなく去ってしまいました。このことを聞いた村人たちは、急いで山に登り、童子の行方をさがしましたが、だれ1人として見つけることはできませんでした。

 その後、行基は、2人が降り立った霊峰を天童山と名付け、四方の里を天童と呼ぶようにしたのです。

 それからずっと後のこと、行基の弟子の基限(きげん)という人が、2人の童子、すなわち少名彦那命(すくなひこなのみこと)・大己貴命(おおなむちのみこと)をまつった天童殿(天童神社)を建立しました。天童とは、2人の童子を組み合わせて書くようになったといい伝えられています。

二人を合わせるになるため、二人の童子天童の由来です

ランニング

今回のパトランは朝6:30より行いました。この季節の朝は本当は涼しいのですが、今日は朝から日差しが強くランニングには少し合わない天候でした。本当はLSDトレーニングをやろうと思っていましたが、90分間走り続けるのはキツイと思いましたので、ジョギングに変えました。

継続は筋肉
継続は筋肉

LSDトレーニングは話せるほどゆっくりなスピードで60分~90分走る続けるトレーニングです。有酸素運動の能力が向上や心肺機能の強化(毛細血管の強化)・軽い運動なのでダイエット効果もあります

継続は筋肉
継続は筋肉

今日のランニング

舞鶴山を3往復

愛宕沼3周のトレーニング

40分間のパトランをしてきました。散歩している人が多く、挨拶は90%は返してくれました。Tシャツにパトロールランニングと書いているので、そのことを聞かれ説明したりして40分のパトランが終了しました。同じと所を同じ時間に毎週走っているので、名前は知らないが顔見知りの人が増えました。これもパトランの効果・防犯対策の一つだと思っています。

山形チーム
活動エリア / 山形県 設立時期  / 2018年7月 Facebookページ / パトラン山形チーム メンバー数 / 75人 チーム代表 / 佐々木 謙介 山形チームは「いつでも、どこでも、だれでもできるパトラン」をモ

最後に200mの流しを5本(約20分)やり今日のトレーニングは終了です。

ストレッチしながら、顔見知りなった人と世間話!これが田舎のいい所です。人と人のつながりです、大事にしていきたいと思います。

パトラン40分
200mの流し5本36秒・35秒・35秒.34秒・34秒

明日は

明日のトレーニングはベンチプレス100キロへ道です。筋肥大を狙ったトレーニングをしていきます。

「継続は筋肉なり」

「継続はパトランなり」

コメント

タイトルとURLをコピーしました