4スタンス理論

スポンサーリンク
雑記

今さらですが、4スタンス理論を勉強している「てらづ高橋接骨院」の高橋正樹です。4スタンス理論とは簡単に言えば血液型のようなものです。生まれもった身体の使い方のクセを4つに分けてわかりやすく説明したものです。

スポンサーリンク

4スタンスとは

これが「絶対正解」というわけでなく、スポーツをしていて体の動かし方に困ったときにこの考え方がわかれば、解決の手立てになるように感じます。しかも治療の手立てにも使えます。

体の使い方をつま先重心・踵重心の2タイプに分けます。またそれを内側・外側重心の2タイプに分けます。2×2=4タイプなるわけです。このタイプが違うコーチや監督からの指導を受けるとタイプが違うために、選手が困るということになるわけです。自分のタイプを知っている事は大切なことだと思います

A1つま先内側クロスイチロー氏・マイケルジョーダン氏
A2つま先外側パラレル王氏・タイガーウッズ氏
B1かかと内側パラレル長嶋貞治氏・マジックジョンソン氏
B2かかと外側クロス松井秀樹氏・ベッカム氏

特にクロス・パラレルのタイプが違うと感覚が大きく異なるようになる

タイプ判断法

A(つま先)B(かかと)の判別法

複数のテストをして、しっくりくるものを選びましょう。どちらもできるはNGです。

テスト1 つま先立ち

つま先立ちで真っ直ぐ立てるA・つま先胸を押さえられても立てる
つま先立ちでななめに立つのがB・かかと胸を押さえられたら立てない

テスト2 しゃがむ

壁に背中をつけて腰を落とせないA・つま先
壁に背中をつけて腰を落とせるB・かかと

テスト3 階段

階段を上がる時に前足で体を持ち上げるA・つま先
階段を上がる時に後ろ足で体をけり上げるB・かかと

テスト4 片足を一歩前に出ししゃがむ

しゃがんだとき前足に重心がかかるA・つま先
しゃがんだとき後ろ足に重心がかかるB・かかと

テスト5 握り方

指先でつり革を握るのがA・つま先
手のひらでつり革を握るのがB・かかと

1(内側)2(外側)の判別法

テスト1 手を上げる

人差し指と中指・親指をにぎりこみ、腕を押さえられてもあがる1・内側
中指と薬指・親指をにぎりこみ、腕を押さえられてもあがる2・外側

テスト2 ふともも回し

ふとももを内側に回した方が立ちやすい1・内側
ふとももを外側に回した方が立ちやすい2・外側

A1とB2がクロス・A2とB1がパラレル

テスト1 立ち方

手押しの時に前後の足で立った時に力が入るクロス
手押しの時に平行の足で立った時に力が入るパラレル

体を前に倒さないようにしてテストしましょう

テスト2 パンチ

対角線上にパンチをしやすいクロス
正面にパンチをしやすいパラレル

タイプによる違い

A1・つま先・内側・クロス(軸は膝前・みぞおち前・足)

私はこの判別法でA1タイプつま先内側タイプに該当しまし、A1タイプはクロスタイプになりました。このタイプは体を伸びあがって使うのが得意で体をひねって使います。動きの意識は胸側の筋肉が使いやすく、動き始めは膝から動き始めます。両肩が対角線の股関節と連動させると力強く安定する。握りは指先で持ち手首から動かす動きが動きやすいです。

私は走っている時は外脚でカーブを曲がっていきますし、階段も前の脚で登っていきます。剣道も前の足に重心をかけた方が動きやすく、足幅も少し広めの方が動きやすく、握りも指先で持ってました、このタイプは手首で動かす動きが動きやすかったです。私自身は当たっている事が多かったです。

A2・つま先・外側・パラレル(軸は膝後ろ・みぞおち後ろ・足)

Aタイプは体を伸ばすようにして使います。パラレルタイプなので体を並行して使います。体の背面に動作イメージがあります。動き始めは膝から動き始めます。両肩が同側の股関節と連動させると力強く安定する。握りは指先で持ち手首から動かす動きが動きやすいです。

B1・かかと・内側・パラレル(軸は股関節後ろ・首の付け根後ろ・足首)

Bタイプは体を縮めて使うのが得意です。パラレルタイプなので体を並行して使います。体の背面に動作イメージがあります。動き始めは股関節から動き始めます。両肩が同側の股関節と連動させると力強く安定する。握りは手の平で持ち肘から動かす動きが動きやすいです。

B2・かかと・外側・クロス(軸は股関節前・首の付け根前・足首)

Bタイプは体を縮めて使うのが得意です。クロスタイプなので体をひねって使います。動きの意識は胸側の筋肉が使いやすく、動き始めは股関節から動き始めます。両肩が対角線の股関節と連動させると力強く安定する。握りは手の平で持ち肘から動かす動きが動きやすいです。

Aタイプは「下りが得意」でBタイプは「登りが得意」です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました