【腰痛予防・改善】ストレッチ(柔軟) 

スポンサーリンク
てらづ高橋接骨院

腰痛は股関節の動きが悪い事で発症・悪化している事が多いです。股間節の動きをよくして、股関節の使い方をマスターして腰痛を改善・予防していきましょう。

スポンサーリンク

股関節が使えないと

腰だけを曲げて下の物を取る動作と、股関節をしっかり使いものを取る動作をすると背中(腰)が真直ぐなのがわかると思います。この動作が股関節を使う動かし方です。

この動かし方は、モモの裏の筋肉(ハムストリング)が硬いと動かせず、

しかも

硬い人はこの動きを避ける傾向にあります。

この動きが腰痛に原因になっている事が多くあります(すべての原因ではありません)

そこで股関節の動きをしっかりよくして腰痛を改善・予防していきましょう

ストレッチ・柔軟

ここでやっているストレッチは

  1. 股関節の内回し左右 1分  
  2. 股関節の外回し左右 1分  
  3. お尻の柔軟左右    1分     
  4. モモの裏の柔軟左右 1分
  5. 内転筋の柔軟     1分

になります。

後は普段の生活で股関節の使い方を意識していけばバッチリです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました