#67「継続は筋肉なり」・カタボリックを注意したランニングトレーニング

スポンサーリンク
トレーニング

2020/10/11今日のトレーニングは有酸素運動です。ランニングをしていきたいと思っています。しかし、ランニングなどの有酸素運動を長時間すると筋肉がカタボリック(異化)がおこり「古くなったタンパク質を分解して、新しくアミノ酸として再利用できるようにする」という働きをします。

そこでトレーニングを2回に分ける事にしました。朝のランニング午後のランニングにわけ、その間を8時間空ける事にしました。これで1回のトレーニング時間を1時間以内にすることにします。

スポンサーリンク

1回目のランニング

継続は筋肉
継続は筋肉

まず、ランニングの一時間前にホエイプロテイン(牛乳由来の)を飲みます。

ホエイプロテインを水で飲んだ場合は、一時間ほどで「血中アミノ酸濃度」があがるそうです。

これでカタボリックを防いでいくつもりです。

もっと吸収のいいBCAA(運動時に使われる3種のアミノ酸のバリン、ロイシン、イソロイシン)やEAA(必須アミノ酸の9種類)もかなりおすすめです



継続は筋肉
継続は筋肉

アップで0.6キロを一周歩き

1.8キロのジョグ

3.3キロの集団でのランニングをしました。

2回目のランニング

継続は筋肉
継続は筋肉

7時間~8時間の間をあけてからの、ランニングをしました。

休憩を入れる事で、筋肉のカタボリックを防げるのではないかと、思いトレーニングしていきます。

走る前のアップ動画です。これの他にカーフレイズもやって刺激を入れ故障を防ぎます。40代での最大の敵はケガです。

継続は筋肉
継続は筋肉

今回のランニングは、30分間走をゆっくり走り、その後に1キロ5分で2キロ走るつもりでトレーニングしました。

練習不足があり、自分のぺースがわかりません。キロ4:22~4:25で走ってしましました。速いからいいと思う方もいるでしょうが設定のタイムで走れないと大会では後半に急激なスピードダウンを起こす原因になります。

設定のタイムの±2~3秒で走れるようにしていきます。

明日は

継続は筋肉
継続は筋肉

明日はプッシュ(押す動き)の運動をしていきたいと思ってます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました