#41「継続は筋肉なり」・マッスルアップをしたい・背中トレーニング

スポンサーリンク
トレーニング

2020/09/08今日は背中のトレーニングをしていきたいと思いましたが、何か目標を決めてトレーニングをしていきたいと思います。背中のトレーニングの達成目標はマッスルアップにします。

スポンサーリンク

マッスルアップとは

マッスルアップとはストリートワークアウトなどで鉄棒の上に体を持ってくる動作になります。

継続は筋肉
継続は筋肉

超人の懸垂ともいわれています。

懸垂10回・バーディップス10回できれば出来るといいますが、

なかなかできません!挑戦していきたいと思います。

トレーニング

今回は背中のトレーニングをしていく予定でしたので、デットリフト・シュラッグ・懸垂をしていきます。

ハーフデットリフト

デッドリフトは背面の筋肉を使います。主動筋は脊柱起立筋・殿筋・ハムストリングを使い、重量に耐えるために広背筋・大円筋に刺激がはいります。

継続は筋肉
継続は筋肉

私は家にある重量の最大で週1回のトレーニングなっています。

ハーフデッドリフト・60キロ10レップ
ハーフデッドリフト・95キロ5レップ
ハーフデッドリフト・115キロ10レップ

シュラッグ

僧帽筋上部のトレーニングになります。バーベルを持ち肩をすくめるトレーニングです。私の弱点の筋肉になりますので、これで背中の厚みを作っていきたいと思います。最後はフォームが崩れしっかり上がり切れませんでしたが、重量に耐える為なのか広背筋にも刺激が入りました。思わぬトレーニング効果がありました。

ベントオーバーロー・80キロ20レップ・2セット

チンニング(懸垂)

チンニングで何が一番広背筋下部に刺激が入るかいろいろ試していました。身体を反ってヘソに寄せる懸垂が今は一番刺激が入るように感じます。スターナムチンニングです。

ストレッチ部位で耐える事で広背筋下部・大円筋に刺激を入れていきます。今回は加重をしてトレーニングしてみました。

継続は筋肉
継続は筋肉

マッスルアップの基準として加重30キロと言われていたので少しだけ加重してみましたが、マッスルアップには体の使い方が大切のようです。

パラレル・スターナムチンニング10レップ
パラレル・スターナムチンニング・加重5キロ10レップ
パラレル・スターナムチンニング・加重16キロ6レップ

上の動画を見て鉄棒トレーニングを追加しました。全然できません、まだまだマッスルアップには遠いようです!しかし目標ができると筋トレはモチベーションが上がります。

パーソナルジムを比較するなら【GYME】

明日は

ベンチプレス100キロへの道のその14になります。全18回のトレーニングも、もう少しで終わってしまします。本当に上がるのか楽しみにして検証していきます。

「継続は筋肉なり」

コメント

タイトルとURLをコピーしました